伊豆の高級旅館 石亭トップEnglish

芸妓について

粋に熱海ならではのたのしみ

お座敷(ご宴会の席)に芸者を呼ぶというのは、いつの時代でも“粋な遊び”のひとつ。最近では、ご家族旅行に芸者を呼ぶ方も増えています。おいしいお料理を頂きながら、芸者との会話を楽しむ、というのも、温泉と文化の街・熱海ならではの楽しみです。 芸妓の世界には、歴史の中で独特の用語や決まりがあります。芸者を呼ぶ手順や用語をご紹介しましょう。

【芸妓をお座敷に呼ぶ手順】
●ご予約時にご希望をお申し付けください。呼びたい人数・時間・希望の芸者についても伝えて下さい。
●当館にて置屋・芸妓見番へ派遣の要請を致します。

芸者の世界では、時間を「本(ほん)」で数えます。「1本(いっぽん)」とは30分のこと。「一座敷(ひとざしき)」は2時間ですので、本数にすると「4本(よんほん)」となります。ご延長は30分単位です。(「6本」といえば3時間のことです。)このように「4本で」などと予約をいれます。


etc_11
  • あたみ石亭
  • 桜岡茶寮
  • 修善寺石亭 鬼の栖
  • ゆがわら石亭
トップへ